検索

■名古屋市で最大規模のごみ焼却施設である南陽工場を視察し可燃ごみ等の焼却過程、発生する熱エネルギーの活用法そして計画されている施設の設備更新について説明を受けてきました。


 南陽工場では1日あたり1500㌧のごみを焼却していますが平成32年度に休止して老朽化した設備を更新して38年度以降に再稼働する予定です。

周辺の環境に十分配慮して進めてもらいたいと思います。


6回の閲覧