検索

ピロリ菌検査が10月1日から開始されます

ピロリ菌は慢性胃炎、胃潰瘍、そして胃がんを引き起こすことがあり、早めの除菌治療によりリスクを低減することができるとされています。

この度、若い世代の方に、ピロリ菌検査を開始することになりました。





5回の閲覧