「誠実とスピード」で

    政策を実現!!

公明党名古屋市会議員

こばやし祥子SHOKO KOBAYASHI 

MENU

07_kobayashi_a_8869[32563].jpg
お知らせ  

歯周疾患検診と胃がんリスク検査(ピロリ菌検査)の対象年齢が拡大されました。

 

歯周疾患検診対象者の年齢拡大について

  本市では、歯周病の早期発見・早期治療を目的として、 自己負担無料で歯周疾患検診を実施しています。 若い世代の方に、歯科医院を受診していただき、歯周病のリスクの自覚及び定期的な受診のきっかけとしていただくことを目的として、下記のとおり歯周疾患検診対象者の年齢を拡大します。

1 開始日          令和4年10月1日(土) 
2 拡大対象者    市内在住の20・25・30・35歳 (当該年度4月1日時点の年齢)

                      ※令和3年度までは40歳から80歳の5歳刻みの方が対象。

                      ※歯周病治療管理中の方は対象外となります。
3 受診期間       年度内(1回)
4 検診内容       口腔内一般診査、歯周組織の診査、歯科保健指導
5 検診料金       無料
6 実施場所       市内の協力医療歯科機関
※名古屋市健診(検診) 総合サイトに掲載

20220909_135832.jpg

胃がんリスク検査の開始について

胃がんのリスク因子とされるピロリ菌の検査と、胃粘膜の萎縮度を調べるペプシノゲン検査を組み合わせた胃がんリスク検査により、 市民の皆様が将来胃がんとなるリスクを認識し、適切な治療を受ける等の健康保持につながることを目的として10月1日より検査を開始します。


1 開始日      令和4年10月1日 (土)
2 対象者      市内在住の40歳以上59歳以下の方(年度末時点の年齢)

   ※ただし、以下のいずれかに当てはまる方は対象外となります。

      (1) ピロリ菌の除菌治療を受けたことがある方

      (2) 上部消化器 (食道・胃・十二指腸) について自覚症状がある

    方、 消化性潰瘍又は逆流性食道炎で治療中の   

  (3) 胃酸分泌抑制薬(主にプロトンポンプ阻害薬)を検査前2か

    以内に服用している方

      (4) 胃切除後の方

      (5) 腎機能障害 (目安 : クレアチニン値が3mg/dl以上)の方

      (6) 免疫機能低下、ステロイド投与、免疫抑制剤投与している方

      (7) 過去に本市が実施する胃がんリスク検査を受診した方

3 回数         対象年齢の間に1人1回まで
4 検査内容   採血によるピロリ菌抗体検査及びペプシノゲン検査
5 検査料金   自己負担金 : 500円 (免除制度あり)
6 実施場所   市内の協力医療機関

      ※市公式ウェブサイトに9月12日 (月) より掲載します。
 

胃がん.png
kennsinn.png

30・35(さんまる・さんごー)検診が始まりました。

 40歳未満の国民健康保険者の方に、生活習慣病の早期発見・早期治療を目的として検診が無料で受けられるようになったものです。

 若い皆さんには健康を守るため、近くの検診実施医療機関で受診して頂きたいと思います。対象は今年4月1日時点で30歳35歳の方です。受診券が郵送されます。

20220813_234146.jpg

「なごや新型コロナウイルスワクチン長期的な副反応相談窓口」の設置について

 新型コロナウイルスワクチン接種後の長期的な副反応が疑われる症状のある市民の皆様に対して、治療および予防接種健康被害救済制度を案内する専用の電話相談窓口が開設されました。

 

   連絡先:090-1886-6370

       090-1886-6380

   受付時間:午前9時00分から午後5時00分(土日・祝日を除く)

 

接種後概ね2週間以上経過しても症状が継続するような場合にご利用いただけます。

名東区で特殊詐欺被害が連続発生しています!

 被害者の方は、詐欺の手口を知っていても、犯人の巧みな話に騙されてしまいます。

 家族や地域で高齢者を守るため、犯人と話す機会をなくすため固定電話を

  留守番電話設定にする

  新しく防犯電話(※)を設置する

 等の対策をおすすめします。

 ※防犯電話は、電話をかけてくる人へ「この通話は防犯のため録音します」との警告メッセージを流したり、登録番号以外の着信を拒否する設定ができます。

 (現在、名東警察署では防犯電話に新しく買い替えられた65歳以上の世帯に5,000円を助成しています)